So-net無料ブログ作成

吐き気がしてナウゼリンを飲んだら治りました

職場では、ウイルス性胃腸炎が流行っていた頃、急にお昼を食べた後に気持ち悪くなり、トイレへ駆け込みました。

お昼は油っぽいものを食べたので、それも原因になっているのかな〜と思っていましたが、やはりウイルス性胃腸炎の可能性もあるため、病院を受診することにしました。

ウイルス性胃腸炎は、感染率も高いですし、感染している場合は出勤停止になることもあるため、早めに検査することにしました。

胃がムカムカして吐き気もするので、病院を受診するとナウゼリンを処方され、空腹時に飲むよう指導がありました。

おそらくお腹の風邪でしょうということで、お昼食べたものを全て吐いたので、お腹も空っぽの状態になっていたので、すぐナウゼリンを飲みました。

水分はしっかり取るように言われていたので、スポーツドリンクを飲んでいました。

食事ができないので、スポーツドリンクを飲んで栄養補給するようにしていましたし、体力も消耗するのでしっかり補うことも重要です。

空腹時にナウゼリンを飲み、吐き気も次第に治まりお腹のムカムカ感も改善されたので安心しました。

食事ができず、飲んだものも全て吐いていたので、脱水症状になりますし、しっかりと栄養をつけることは大事なのでスポーツドリンクを飲んでいました。

ナウゼリンもしっかり飲んで、吐き気も治まったので安心できましたし、やはり胃のムカムカ感が改善されたのは嬉しいです。

ウイルス性胃腸炎になったので、会社もしばらくお休みしてゆっくり数日間、自宅で休みました、

空腹時にナウゼリンを飲み、様子をみていると次第に効果も出てきて吐き気もなく穏やかに過ごせるようになったので、吐き気が治まったことがわかりホッとしました。


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。